10月8日(木)、年長組が刈り取った稲の脱穀を行いました。田んぼの体験活動に協力をいただいている保科さんが脱穀の指導をして下さいました。お米の検定に使う「せんばこき」や「小型の脱穀機」を持ってきてくれました。全員の子ども達が「せんばこき」を使って、稲の脱穀を体験しました。保科さんが「小型の脱穀機」を使って脱穀をする様子も見せて頂きました。
はじめに保科さんのお話! 「せんばこき」を使ったよ! 力を入れてひっぱったよ!
ばらばらと籾がはずれたよ! 先生に手伝って貰ったよ! なかなかむずかしかったよ!
先生が機械で脱穀したよ! 機械を使うと早かったよ! あっという間に脱穀したよ!!
沢山のお米にびっくり! 脱穀機を見せてもらったよ! 保科さんにお礼を言ったよ!