いねかり 平成23年9月15日(木)年長組が稲刈りをしました。田んぼの持ち主の保科さんから稲刈りの方法についてお話を聞いてから、黄金の稲穂が波打つ田んぼに入って稲を刈りました。5月24日に田植えをしてから115日目の今日、ひと粒の種籾が1000粒の籾をつける稲穂に立派に育っていました。収穫の喜びを体感した1日でした。