いねかり 平成26年9月24日(水)年長組が稲刈りをしました。田んぼの持ち主の保科さんから稲刈りの方法についてお話を聞いてから、黄金の稲穂が波打つ田んぼに入って稲を刈りました。5月28日に田植えをしてから4ヶ月(119日)の間、成長を見守ってきた子どもたちは、稲刈りをしながら収穫の喜びを体感しました。保科さんがコンバインで稲刈りをする様子を見せてくださいました。迫力満点でした。